生産管理システム 個別受注生産 製造業向け アールボム
お役立ち情報

個別受注・多品種少量生産向け「rBOM GP」シリーズの発売開始

2014.03.06

個別受注・多品種少量生産向け「rBOM GP」シリーズの発売開始

~外貨・多言語/クラウド対応。導入期間も大幅に短縮~


大興電子通信株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:津玉 高秀、以下大興電子通信)は、個別受注型生産管理システム「rBOM(アール・ボム)」の新シリーズとして、「rBOM GP(アール・ボム ジーピー)」を2014年4月1日より発売します。


「rBOM」は、大興電子通信が開発・販売する「個別受注・多品種少量生産」の製造業に特化した生産管理システムで、2001年の発売以来170本以上の導入実績があります。

 導入企業からは、設計部品表から製造部品表までをシームレスに連携し管理する「リアルタイム統合部品表(統合BOM)」の構築がシステムによって容易にできることに対して高い支持をいただいております。


 新シリーズ「rBOM GP」は、リアルタイム統合部品表など従来の「rBOM」機能に加え、海外拠点で利用できるよう、外貨および多言語に対応しております。導入作業の標準化を行うことで従来、1年程度かかっていた導入から本稼働までの期間を標準で4ヵ月程度まで短縮できます。

 また、クラウド環境での利用も可能としております。そして、量産向け生産管理システムや原価管理システムなどとの連携機能を強化することで、全社導入だけでなく部門システムとしての利用も容易になりました。


 中小製造企業が導入しやすいように価格も大幅に抑え、標準導入価格は500万円~を予定しております。


 大興電子通信では、直販および代理店販売を合わせ、400本の販売を計画しております。



 詳細はこちら

rBOM導入に関するご質問、
お問い合わせ等は下記までお気軽に
ご連絡下さい。

お電話からのお問い合わせ
03-3266-8128
無料資料請求
地域に密着したrBOM販売パートナー様
製造業 業界用語集
よくあるご質問
ページの先頭へ

大興電子通信(株)が提供する製造業向けのソリューション&サービス

カタログ購買など様々な調達コストを削減したい
調達支援システム「PROCURESUITE」

調達支援システム
「PROCURESUITE」

モバイル端末を利用して情報配信をしたい
双方向モバイルシステム「i-COMPASS」

双方向モバイルシステム「i-COMPASS」

オフィス周辺機器を安価で購入したい
「かうべえ」

「かうべえ」


EDIを低コスト、短納期で実現したい
「Edigate/POST」

発注型WEB-EDIサービス
「EdiGate/POST」

マイナンバーを安心、安全に守る
「D’s Guardian」

セキュリティ
アプライアンスサーバ
「D’s Guardian」

メールでのお問い合わせ
連携ソリューション
取引先へのFAX送信(まいとーくFAX)
連携
取引先へのFAX送信(まいとーくFAX)連携